ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

岡山県美作市の地域おこしがすごい。棚田が一望できるカフェに行ってきた。

f:id:rukiliar:20180716104157j:image

こんにちは。ヒモブロガーのるきです。

今日は岡山県美作市にあるカフェと地域おこし協力隊の紹介です。

 

 

岡山県に行ったついでに、岡山県北部の美作市にある古民家カフェ「いちょう庵」に行ってきました。

市内から車で北東に走ること1時間半。なかなか遠い・・・。

 

車で山道を登っていくと、看板がちょこちょこ出てきます。

結構細い道でした。住民の人とかどうやって通ってんねやろ。

入り口は結構細いですが、全然乗用車一台通れます。

 

 

www.okayama-kanko.jp

 

 

お店の詳細はここに。

営業は週末だけなんですね。

コーヒーと焼き菓子は岡山と倉敷からの取り寄せ。

 

 

 

 

f:id:rukiliar:20180716104201j:image

中はこんな感じ。かなーり古い古民家を改装されています。

雰囲気がめっちゃいい感じ。

 

 

 

f:id:rukiliar:20180716104208j:image

ロールケーキとコーヒーを頼みました。

特にコーヒーがめちゃくちゃ深くておいしい!

ケーキも甘すぎないです。この他にも地元の野菜を使ったカレーやカルボナーラがランチにはあります。

アルコールも置いていたので、地元の人たちが集まって飲んだりするのかな?

貸し切りもできるみたいで、地域おこしの人たちが集まって飲み会とかするのめちゃくちゃ楽しそうですね。

 

しかも外を見ると棚田が一望できます。水が張られているとめちゃくちゃ綺麗なんやろなあ。

 

そして美作市の地域おこし協力隊は有名ですね。

 

greenz.jp

 

このカフェも地域おこし協力隊が運営に携わっているようで、約20ヘクタールもの棚田を再生させたそうです。

お米のブランドを作ってみたり祭りを盛り上げてみたりと、取り組みは地域おこし協力隊そのもの。楽しそうだなってイメージを持ちます。

西粟倉村も有名ですけど、ここもすごい。岡山県ってすごい良い自治体が多いですね。

 

これからもコアなカフェを見つけて発信していきますで。