ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

倉敷市の美観地区は元気だったよ。

f:id:rukiliar:20180722233228j:plain

こんばんは。ヒモブロガーのるきです。

 

 

今日ツイッターを見てこんな記事が。

 

 

yuurin-an.jp

 

岡山県倉敷市の美観地区内にある有名なカフェ「有鄰庵」さんの記事。

今美観地区のお客さんが減っているそうで。

 

今回の大災害で倉敷市は大きな被害を受けていました。まだまだ復興には時間がかかります。僕も先日書いた通り真備町へ行ってきましたが、まだまだ普段通りの暮らしができている人はほとんどいません。

 

「そんな中観光に行ってもいいのか?」という声もあがりそうですが。

街全体の復興を願って、キャンセルするくらいなら行ってもいいんじゃないかなと思います。

今回の災害による作物被害額のニュースが今日出ていました。

市の被害は甚大です。それに加え観光客が減ってしまうとまた活気がなくなります。

 

地方の観光地って、地元の食材やメーカーから直通で仕入れていたり、飲食店が他の飲食店を紹介したりとかとにかく横のつながりが強いんです。だからこそ、客足が遠のくと地方全体が打撃を受けてしまいます。

 

ちょっとでも元気に!と思ってます。僕もこの前いったばかりだけどこの記事読んで岡山行きたくなりました。