ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

なぜサブウェイは閉店していくのか。

f:id:rukiliar:20180721221912j:plain

 

こんばんは、るきです。

 

 

サブウェイがめちゃくちゃ閉店していってるらしいですね。

 

president.jp

 

2014年から店舗がぐんぐん減ってるそうですね。

この記事をざっくりまとめると・・・

 

・コンビニに比べサンドイッチが割高

・野菜を食べたいならコンビニでサラダ買う

・そもそも注文がよくわからないし面倒くさい

 

僕めちゃくちゃサブウェイ好きなんですよね。

サラダとか、メインのサブ的な位置づけではなくて野菜がメインで食べれるところって割と田舎は少ないです。確かに首都圏のほうだと競合多そうですね・・・。

 

コンビニでも野菜食べられるんですけど、一緒にご飯感がほしいというか。

でもコンビニのサンドイッチの野菜じゃ満足できないし・・・。

確かに、最初注文はめっちゃカオスでした。店員さんが早口で全然何言ってるかわからなくて、えーっと・・・はい・・・みたいな感じで流れるようにサンドイッチを受け取った記憶があります。何回も行ってしまえばなんてことないんですけどね。

 

話は変わりますが、近所にできたサラダ専門店も1年くらいで閉店しちゃいました。

僕とか彼女とかは超ベジタリアンで、野菜が主食って感じなので気が向いたら行ってました。

ただ、そもそも結構な田舎なので野菜食おうと思ったら家で食えるんですよね。

周りも農家だらけで、祖父母の家も農家です。取れたての野菜は食えます。専門店で調理して、美味しく仕上げる技術はないですけど野菜は十分食えます。

だから外出してまで野菜食べよう、とはなかなかなりにくいですね。

 

とはいえ、サブウェイが閉店してもうたら泣きます・・・通いまくろう。