ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

20代サラリーマンの貯金。買い食いを規制する必要なんてない。

f:id:rukiliar:20180910000232p:plain

 

こんばんは。るきです。

 

 

前回1年目でしっかり貯金をした話をしました。

 

www.rukiliar.com

 

僕の周りの人たちもそうなんですけど、ちょっと飲み物我慢しようとか、ちょっと食事我慢しようとか言う方がいらっしゃいます。

いやいや、もっと削るところあるでしょう・・・。と心の中で思っています。

食べたり飲んだりは命に関わることですから、ここを削る必要なんて僕は全くないと思っています。

今回はサラリーマンの貯金のため、削れるシリーズです。

 

①飲み会

100害しかないですね。上司のお説教を延々と聞かされるのにお金を払う会です。

1飲み会5000円。

日々の買い食いが仕事中20日だとして、250円飲み食いするのに値しますね。

同じ額です。毎日我慢してストレス抱えるよりも、飲み会1回行かないストレスのほうが低そうじゃないですか?

 

②ゴルフ

付き合いで渋々僕もやっていますが、練習代からもうばかにならない。

コースに出てしまえば1回1万円とかします。好きなら良いと思いますけど、付き合いでやるなら避けるべき。お金がかかりすぎます。もうやらないかなあ。

 

③キャバクラ・風俗

これは本当にいらないと思いますね・・・。

キャバクラも高いですし、風俗とかになるともっと高い。飲み会とは比べ物にならない出費です。飲み会の後そのままのノリで夜の街に消えていくおじさんたちを沢山見送ってきました。どうしても行くなら、せめて上司のお金で行ってください。

素晴らしいことに僕は潔癖なので夜のお店とも縁がないです。

 

要は嫌々な付き合いを減らせ!!ということです。

お金もさることながら、自分大切な時間も奪われてしまいます。自分の興味のわかないことにお金と時間を使うのは避けましょう。僕は会社で飲みに行くのは本当に減りました。けど別に何の感情もないですね・・・。

 

1万円をこえる出費があるときは一瞬考えてみるのもいいかも。

僕は毎月の通帳を見て貯まってない月は割と吐き気がするくらい銭ゲバです・・・。