ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

田舎で転職を考える人必見。田舎で働くメリットとは。

f:id:rukiliar:20181001225841j:image

 

こんばんは。るきです。

 

 

 

さてさて、僕は日々各企業の新卒採用をしています。

超ド田舎で。

見渡す限りの田んぼ、川、最近だとトンボが飛んでますね・・・。

もうとにかく超がつくほど田舎です。

だからこそ人手はほんとに足りてない。これから高齢化していくのであれば不況がきてもますます足りないでしょうね。

かくいう僕も都会に住んでた経験もあるので、それも交えながら田舎のメリットを伝えていきます。

 

①距離感が近い!

これが良い人もいれば苦手な人もいるでしょうね・・・。

おせっかいな方が多い印象です。会社に入ってゴルフを始めた時もクラブを譲ってもらったり、お客さんの畑を手伝いに行って大量の野菜をもらったこともあります。

ビルで打ち合わせ・・・なんて憧れていましたが、今では田んぼのあぜ道で立ち話をしたりすることも珍しくない。気取らなくていいのでらくちんですよ。

 

②貯金ができる!

都会から転職すると、間違いなく年収は下がります。

給料安いですもん。

ただ、間違いなく家賃は安くなります。ここが大きい。都会で10万円のような物件が地方だと5万きってたりします。駐車場もうちは3000円ですね。激安。

あと、近場に飲み屋がないので飲みに行くことも無くなりましたね。最悪ラーメン屋でビールひっかけて帰ってます。

 

③通勤が楽!

車社会だと混むんじゃないの??

まあ多少は混みますね・・・朝とか。

でも満員電車に比べると超余裕ですよ。帰りは遅いのですいすいです。これはだめなところ。

 

逆にこんな人は向かない。

おしゃれなカフェは車で片道1時間も走ればでてきます。けど最先端の街や服は都会のように揃っていません。情報はインターネットで得られますが。

家の中でできる趣味や場所を選ばずできる趣味がある方ならおすすめします。けどカフェ巡りが好きな人とかはきついでしょうね・・・。古民家カフェも色々ありますけど、車で結構走ったりします。

あと、利便性はがたっと落ちます。近所のスーパーは8時でしまっちゃいます。

 

今度は田舎で転職するためにはどうすればいいかでも書きましょうかね。いまだにハローワークが強いですよ~。