ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

心身不健康にして残業。何が残るのか。

f:id:rukiliar:20181002230012j:image

 

こんばんは、るきです。

 

いやー・・・死ぬほどトラブって、帰ったらこんな時間です。

もう寝るだけの生活ですよー。うちは大体22時か23時まで仕事をしているので

月間で80時間とかする人はしてるんでしょうか。

取引先に激怒され、帰って上司に激怒され・・・。

ここまでしてサラリーマンをする意味はあるんでしょうか・・・。

と思うことも少なくないです。

じゃあ業績を上げたら収入が直結するのか?というとそういうわけでもありません。その代わり、大失敗をしたとしても規定違反がなければ給与が大きく下がることもありません。じゃあサラリーマンで頑張る意味ってなんだ・・・。

 

今こうしてブログを書いているのも今日の嫌なことが脳裏に焼き付いているので、どこなにアウトプットしないとつぶされそうです・・・こっちは豆腐メンタルやぞ・・・。

 
そもそも、残業する理由ってなんでしょうか。

①定時ではできない仕事がある

そもそも時間ずらして出勤しなさい!という話。

お客様によったら定時後にしか電話ができなかったりしますもんね。

 

②周囲の人たちの視線

日本人に多そう。これ。みんなまだ残ってるから・・・という理由であてもなく残っている人も多いはず。

 

③残業代を稼ぎたい

これは一番ダメな理由ではないでしょうか・・・。残業代で稼ぐなら、定時で帰り副業でもしてください。

 

④バカみたいなタスク

残業してる人にはこの答えが一番返ってきそう。

日々のこなしていくタスクが多すぎて、管理できず優先順位も付けられない。しかもトラブルが起きたらまたイレギュラーなことになる。これじゃあ元々あるタスクも進まないですよね。

 

働けば働くほど、いろんなインプットをすればするほど、雇われて働くメリットって本当になくなってきている気がします。

会社の顔として謝ったり、怒られたり・・・。じゃあ会社は何を還元してくれるんでしょうか。保険料とかでしょうか。

はやく自分の商品を持って、お金の流れを変えたいですね。ぶっ倒れる前に変えなきゃですよ。