ミルク多め。

彼女のヒモを目指す過程を綴ります。働かずして美少女に養われたい。ネクストブレイクの美少女紹介・瀬戸内グルメ・仕事の話まで。twitter@rukiliar

旅行後の鬱 「旅ロス」を防ごう。

f:id:rukiliar:20181105002054j:plain

こんばんは、るきです。

 

 

実は実は小旅行に行っとりまして。それはまた今度よさげだったお店のことをご紹介しようと思っております。

 

旅に行った後、気を付けなければならないのは旅行後の鬱、旅ロスですよね。

みなさんもきっとご経験があるはず。

タイミングは人それぞれですけど、僕の場合は友達と別れ解散してそれぞれ帰路ついていくとき、「あ、やばい」と思いますね。虚無感と孤独感が押し寄せてきます。

人によっては、「家に着いてから」「寝る前」などなど様々だと思います・・・。

とにかく、虚無感が容赦ないです。心に穴が開いたような。

今回は原因と対処法を少し考えてみました。

 

旅行後鬱になる原因

休み明けのことを考えてしまう。

これが要因の人がほとんどなんじゃないでしょうか。僕もです。

大方、翌日月曜日の出勤を考えて気持ちが落ち込んでしまう人は多い。

旅行の時間が楽しかったからこそ、嫌なことに対しての気持ちが一段と低い。

 

一緒に行った人たちとの別れ。

上もですが、ここの要因も僕はありそうですね~。

普段会ってるひとやなかなか会えないひともそうですけど、別れて帰っていくことで

単純に人に対して寂しさがありますよね。なかなか会えないひとだと別れもひとしお。

 

 

単純な疲労。

旅行中は感じなかったけど・・・家に帰ってどっと疲れがくることも。

それがけだるさになると鬱っぽくなってしまいます。気持ちには直接影響がないように思いますが、身体の疲れは心の疲れです。

 

旅行後の鬱にならないためには?

翌日を休みにしてみる

翌日が月曜日で朝から会議だなんてそんな最悪なことは避けたいですよね。

思い切って休みにしたりなんかして、1日ゆっくりするのもいいかもしれませんね。

 

もう次回旅行の計画を立てる。

楽しい旅行だったのであれば、次回旅行を決めてしまうことでまた新たに次回旅行へのモチベーションを高めてみましょう。

 

帰りの車をぶっ飛ばしてみる。

これは荒すぎますね・・・・。マイナスな気持ちを払拭するために、もちろん法定速度は守ってください。

僕は帰り道とか、さっさと帰りたいのもあり結構スピード出します。

 

他の鬱同様、好きな音楽を聴きながら帰る。

これは良かったです。心にしみるようなのではなくてもいいと思いますが、自分が聞いていて落ち着く音楽であればよいと思います。何するにしても音楽はいいですからね。

 

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。

とはいえ、旅行後の鬱はつきものです。それだけ楽しい時間を過ごしたということですからね。そんな貴重な時間が作れている+付き合ってくれる友達や恋人がいることに感謝しながら日々過ごしましょう!